働きながら学ぶ世界トップクラスのMBA / オープン・ユニバーシティ ビジネススクール




日本事務局長メッセージ

まったく新しい人材育成プログラム

グローバル人材を育成するため、社費でのMBA留学を検討されている人事担当の方も多いと存じます。一方、せっかく社費で留学させても、実務に使えなかったり、帰国後転職してしまったりと、MBA留学に対する不満も聞こえてきます。

このたび推薦させていただきます英国国立大学オープン・ユニバーシティ ビジネススクールのMBAプログラムは、主としてeラーニングで学びます。キャリアを継続することを前提とし、各受講者の実務をそれぞれのケーススタディとして学習を進めるという学習メソッドにより、それぞれの職場に学習内容を還元しながら、各自が成長していくことができるので、企業にとっても受講者にとっても大きなメリットがあります。グループ学習もふんだんに含まれ、また、ヨーロッパにおける短期集中スクーリングもあるので、各国のビジネス事情を学びながら、グローバルな環境で折衝するスキルを磨き、グローバルな人的ネットワークも築けます。

プログラムの質は3つの国際的な認定により保証されており、企業からの信頼も厚く、常時、2500もの機関と共同で従業員研修を行っています。このような点からも本プログラムは人材のグローバル化が急務な日本の企業に貢献できるものと確信しております。

奥島 孝康(おくしま たかやす)
英国国立オープン・ユニバーシティMBA 日本事務局長 / 選考委員会委員長
早稲田大学名誉顧問(元総長)


ロシア極東大学名誉博士、高麗大学校名誉博士、オレゴン州ポートランド大学名誉博士、復旦大学名誉教授、北京大学名誉博士、精華大学名誉教授、日本高等学校野球連盟第6代会長。

学会・審議会:日本私立大学連盟会長(元)、中央教育審議会(スポーツ・青少年分科会会長、大学分科会副会長)(元)、日仏法学会理事、自然体験活動推進協議会会長(元)、日本スポーツ法学会理事、日韓法学会理事長、日中法学会会長、日本私立大学連盟顧問、ボーイスカウト日本連盟理事長、法科大学院協会理事長(元)・最高顧問、全国大学体育連合会長、富士山クラブ理事長、日本相撲協会ガバナンスの整備に関する独立委員会座長。


MBAプログラム 説明会お申込みはこちら